虎のつぶやき

虎のつぶやき

ここまできた究極の「いじめ問題」

神戸市立東須磨小学校の教師間のいじめについて 「いじめの問題」がここまできましたという感じです。 子どもたちが通う学校しかり、大人が通う民間企業しかり、高級官僚の公務の仕事場でもしかり、そして、いよいよ聖域である子どもたちを預...【続きを読む】
虎のつぶやき

「いじめ」による出席停止は是か非か

下記のツイッターの文章が世の中に少し反響を与えました。 夏休みが終わり、9月から学校が始まる頃になると「自殺」する生徒が増える傾向が近年見受けられます。 世論でよくある「無理して学校に行かなくて良いんだよ」というアドバイスに対...【続きを読む】
虎のつぶやき

過保護教育が招いた結果?

叱らない、ほめて育てる教育、体罰禁止の結果? 考えてみてください。 こんな記事がインターネット上にありました。皆様はどうお考えですか?これでも、体罰は禁止(暴力は絶対反対と言い切るの)ですか?自分の子供が同じようなことをしたら、あな...【続きを読む】
虎のつぶやき

「防衛大学校の闇」エリート学生の試練?

それとも真面目に生きてきた代償? 日本テレビで作成した「防衛大学校の闇」という番組を見ました。いわゆる「指導という名の陰湿ないじめ」「指導という名の暴力」「上級生に絶対服従」が蔓延していて、それが日常化している現実とそこから逃げた者...【続きを読む】
虎のつぶやき

現代社会病理「ひきこもり」という甘え

川崎市登戸で起きた小学生襲撃事件と元農林水産省事務次官の長男殺害事件から 川崎市登戸で起きたカリタス小学生が襲われた事件、元農林水産省事務次官が長男を包丁で刺した事件。51歳の容疑者と44歳の長男に共通していたものが、外部との接触を...【続きを読む】
虎のつぶやき

久しぶりの「抵抗」にちょっと一言

久しぶりにウキウキする政党を見つけました。それは「NHKから国民を守る党」です。名前の通り、NHKの受信料を拒否することを目指す政党です。現在もこの党から出馬し、当選している議員がいることに驚きました。代表の立花孝志氏は元NHK職員で、様...【続きを読む】
虎のつぶやき

理不尽な世の中? But Never Give Up!

日本体操協会の塚原夫妻に対するパワハラ行為に対して「パワハラはなかった」と第三者委員会の判定、逆に加害者である宮川氏やそれを擁護した面々(池谷・具志堅)が厳重注意で反省文を提出 日大アメフト部のパワハラ事件、当事者は傷害罪になって、...【続きを読む】
虎のつぶやき

『AI vs 教科書が読めない子どもたち』を読んで

21世紀に必要な能力とは(AIと共生する社会) シンギュラリティは到来しない! 簡単に言ってしまうと、人工知能(AI)の自立的な発達で、人間の能力を超えてしまう時が来るという幻想は今のところこないということ。 「AI v...【続きを読む】
虎のつぶやき

冬の入試はやめよう!

毎年、日本は桜が咲きほこる4月に幼稚園から大学まで入学式が行われている。このため、どうしてもその入学試験が1月~3月となる。この時期は、日本で最も寒くなる時期で、北陸や東北などの日本海側では雪や氷に閉ざされる。雪が降る中、傘を片手に凍えな...【続きを読む】
虎のつぶやき

公立学校の部活動を廃止したら?

公立学校の部活動廃止したら?(拘束時間が長い部活動はいらない) そもそも学校教育の中での部活動は趣味の域をでないのです。プロを目指すわけでもなく、まして、学校の先生の仕事は勉強を教えることが第一義のはずです。そのために私たちは...【続きを読む】